珪藻壁、漆喰壁、じゅらく壁、砂壁、そとん壁などの壁塗りや土蔵の改修など左官工事

左官工事

珪藻土(珪藻壁)とは?

珪藻土(珪藻壁)とは?
珪藻壁は日本の四季に適した壁で、優れた調湿性、断熱効果、吸音性・遮音性、耐火性等など多くの特長があります。

珪藻土は、藻類の一種である植物性プランクトンの珪藻が海や湖沼に堆積することにより形成されたもので多孔質の細胞壁ををつくり出します。その特徴が高い結露防止効果やカビやダニの発生を抑制し、高温多湿の日本の気候風土に最も適した仕上材として使用されています。

珪藻壁をお考えなら是非当社までお気軽にご連絡ください。

漆喰(漆喰壁)とは?

漆喰(漆喰壁)とは?
漆喰は、消石灰を主原料とし、これにフノリ・ツノマタなど膠着(こうちゃく)剤、ひび割れを防ぐため麻などの繊維質を加えて、水で練り上げた塗り壁の材料で、左官材として使用されます。

漆喰壁は防火性が高いのが特徴で、古くは財産を守るため土蔵に使われることが多くありました。調湿機能も持ち、季節の変化に耐え、カビがつきにくいという性質を持っているのが特長で、遮音性や遮光性にも優れています。

漆喰(漆喰壁)のことなら当社にお任せください。

左官職人の技!

左官職人の技!
家の瓦屋根を沖縄風の漆喰仕上げの瓦屋根にしたいなど、当社では皆様の様々なご要望に長年にわたり培ってきた左官の技でお応えいたします。

珪藻壁、漆喰壁、じゅらく壁、砂壁、そとん壁などの壁塗りや土蔵の改修など、左官工事のこと何なりと当社までご相談ください。

左官職人の匠の技で皆様のご期待にお応えいたします。
〒673-0037
兵庫県明石市貴崎5-3-4
TEL:078-923-7183 FAX:078-923-4763

左官工事、外構エクステリア工事なら
菊川左官工業所にお任せください。